郷の湯けむり街の中へ

花伝 二つの湯どころ、「花渓かけい」と「月下庭園湯げっかていえんゆ」。
ここにも和へのこだわりが際立つ湯けむりとなって立ち昇っています。お題はいずれも「庭園」。
花伝の心がけをあますところなく開花させました。

  • 郷の湯花渓かけい
    光悦こうえつ嵐山らんざん

  • 郷の湯花渓かけい
    光悦こうえつ嵐山らんざん

    花伝の求めるお題、節度ある能の心と作法を重んじる茶の湯のこころは
    人工温泉、郷の湯「花渓かけい 」にも。匠の技が生み出した京都ならではの庭園に面した湯船に身を委ねれば正に至福。湯船から見るここの「嵐山らんざん 」「光悦こうえつ」二つの庭園は都会から遠く離れた郷の風情を演出しています。

    効能:神経痛、リウマチ、肩こり、冷え性、腰痛、痔、産前産後の冷え性、疲労回復

  • 月下庭園湯
    野宮ののみや
    ふじ

  • 月下庭園湯

    野宮
    ののみや



    ふじ

    吹き抜けの天空からは光が降り注ぎ、坪庭の新緑も鮮やかさを増します。
    澄んだ音がひびく寛ぎの空間。

    効能:神経痛、リウマチ、肩こり、冷え性、腰痛、痔、産前産後の冷え性、疲労回復

花伝の湯は、光明石人工温泉という高品質の天然ウラン鉱石(阿部鉱山産コヒナイト含有)から抽出される薬効を有する人工温泉です。

「 花伝 特別室 」のご紹介

茶の湯からその心をなぞらえた「和」のくつろぎ。
めまぐるしく移り変わる現代にあって、花伝のおもてなしは能と茶の湯にならった
悠久のひとときを、贅と心づくしでお迎えいたします。

茶の湯からその心をなぞらえた「和」のくつろぎ。 めまぐるしく移り変わる現代にあって、花伝のおもてなしは能と茶の湯にならった 悠久のひとときを、贅と心づくしでお迎えいたします。

topにもどる