楽習寺子屋 トップページ >

~大政奉還が日本を救った! 慶喜の英断と誤算~

2018.01.21

~大政奉還が日本を救った!
慶喜の英断と誤算~

風雲急を告げる幕末において、江戸幕府を率いる徳川慶喜は自ら政権を返上して江戸時代に終止符を打つという英断を下します。
一見、権力の放棄のように見えますが実は・・・
失われつつあった「徳川家」の起死回生の戦略だったのです。
しかし、うまくいったかの様にみえたこの処置も、薩長の巧みな駆け引きによって、絵にかいた餅へと変容していきます。
慶喜のギリギリの決断と誤算を解説、明治という新しい時代の幕開けへいざないます。
今回の『京の花たび』は、「らくたび」山村氏が独自目線で歴史を紐解く特別講座、寺子屋編をお楽しみ下さい。

 ご集合場所/日時 

平成2719日(am 10:30

『 花伝1階ロビー(翠居)10時より受付開始』
※ご参加のお客様は、講座開始10時30分迄に受付をお済ませください。

《 講座:10時30分~12時予定(約90分) 》

たくさんのご参集、ありがとうございました。
このプランは終了いたしました。

 ご予約、お問い合せ
洛中悠庵  花伝
 075 - 212 - 7000


楽習寺子屋 トップページ >

楽習寺子屋一覧 >

topにもどる